5コマでわかる食べ方のキホン

KFC キール(胸)編

2016/06/03 | 投稿者:daiki

_DSC8989

パーティーの定番メニューといえば、ケンタッキーフライドチキン(KFC)。たまらなくおいしいけど、きれいに食べられなくて、周りに気をつかっちゃう……という人も多いのでは?「オリジナルレサピーチキンマイスター」の方に、キレイな食べ方を教えてもらいました。

  • chicken_keel

    5つの部位を知る

    KFCのオリジナルチキンは、『キール(胸)』『サイ(腰)』『ドラム(脚)』『ウィング(手羽)』『リブ(あばら)』の5つの部位に分かれています。大きくてごつごつした部分のお肉のキール(胸)の食べ方をご紹介!

  • _DSC9048

    キール(胸)の食べ方

    鶏肉の部位のなかで1番ヘルシーで、かつボリューム満点のささみを含む胸肉の部分。低カロリー高タンパクなので、女性に特に人気なんだそうです。

  • _DSC9055

    2本の小骨を抜く

    キールには小骨とやげんとよばれる軟骨があるだけで、あとはほぼ肉。まずは2本入っている小骨を抜きましょう。

  • _DSC9062

    軟骨を抜く

    黒い部分が軟骨なので、半分に割いてとりだせば残りはすべて食べることができます。

  • _DSC9115

    骨も残るのはこれだけ!

    小骨をぬくだけで、ほとんど丸ごと食べられましたね。ちなみにKFCのCMでよく登場するのはここの部位なんだとか。

タグ: , ,

  • 洋食TOPへ
  • 5コマでわかる食べ方のキホンTOPへ